コレクションブック #14 Play

コレクションブック #14 Play

2020-01-13

「クリエイティブな大人は生き抜いた子供」。Julian F. Fleronの引用文は、インスパイア?それとも刺激?引用文の中でご自分を認識されたなら、あなたは気持ちが若くて、まだ創造力とファンタジーの両方にうまく接触しているのだと私たちは思います。「プレイ」は、これをすべて祝う壁紙コレクション。

Playは全体的にカラフルなお馴染みのテーマで、コレクションの壁紙が部屋を占めています。屈託なくお茶目で、まさに子供が遊ぶ目的のものです。モチーフは想像力に富んでいることが多く、クリアなテーマ。例えば宇宙、ヤマネコ、劇場やグラフィティなどの特別な関心があって、このコレクションにさらに注意を引きつけます。 

「育児室と子供部屋の両方で、壁画で遊んで主題的に装飾するのに人々がいかに斬新になれるかということがよくわかります。当社の以前のコレクションの多くは子供部屋向けのものではありませんでしたが、それも終わりです。もちろん、喜んで子供部屋向けの作品をお届けします!ソーシャルメディアでタグ付けされた画像では、家の装飾を考える楽しい大胆な方法を表わしています。このような考え方や扱い方で、当社の壁紙が他の部屋にも広がることができることを願っています。コンセプト、背景、テーマを考えながら。」– Linda Pålemo、Rebel Walls デザイナー

 コレクションブック「プレイ」の壁紙には6つのカテゴリーがあります。子供たちや子供時代に特別な関心を見つけることを目的としています:ジャングル、都会、風景、花、虹、銀河。 

「銀河」は「大きくなったら何になりたい?」「宇宙飛行士!」という一番ありふれた質問と答えであるすべての子供の関心をそっと選んでいます。月の表面、太陽系の複雑なヴィンテージの図面、楽しい小さなロボットがここでは挨拶します。「都会」は街一番のインスピレーションを見つける人のために。コンクリートの壁、グラフィティ、ストリートアートをここで見ることができます。「風景」はドラマチックなタッチで人々の注意を引きつけます。壁画「クリス」は例えば、旧式の方法を模倣して、美しく塗られた木板を使って舞台で深みを作り上げます。壁画をじっくりと見ると、さまざまなレイヤーの陰を見ることができます。 

「"プレイ"の壁紙がどんな年齢の人にもファンタジーを映し出して目覚めさせることを願っています。私たちはコレクション作成で楽しくデザインプロセスを行いました。周りにあるとこの多彩な色と創造性が人々に影響を与えるでしょう。」– Linda Pålemo、Rebel Walls.

壁紙コレクション「プレイ」は2020年1月14日から入手可能です。価格は ¥6400 /m2/平方フィートです。


Fredrik Appelqvist

広報お問い合わせ

Fredrik Appelqvist
+46 33 20 80 14
press@rebelwalls.com